家族と一年商店

2021/08/20 23:06


パンバッグにパンを入れて、水筒とジャムを持ってさんぽに行きました。
小サイズは、こんなちょっとした散歩のおともにも便利です。
小山をのぼったら、ベンチで一休み。
お楽しみは、おやつの時間。
パンバッグを開いて、いただきます〜。



Mail Magazine

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。