家族と一年商店

2022/03/20 18:59

日々日々、いろいろなことが起こりますね。

喜びあれば、悲しみあり。出会いあれば、別れあり。

なんてことないわたしの毎日ですら、わたしのキャパシティからしたら十分にドラマティックで、感情ジェットコースター。
なんて思っている春であります。


さて、家族と一年商店のおたより「家族と時間割vol,1」が出来ました。



家族と一年商店のミッションとして、世界が一歩でも半歩でも善い方に向かうためのアイテムを集める!、
と思っているのですが

世界が一歩でも半歩でも良い方に向かうためには
ちいさな物語を書き残していくことがとてもとても大切なんではないかなあ、と
今までも思っていたことなのですが、その重みみたいなものを改めて、ズシズシと感じる最近。

冬の終わりから春の初めのちいさな日々の物語を書きました。
表紙と中には息子の絵。



そして
少しずつですが商品も増えてきている中、せっかく家族と一年商店でお買い物してくださる
お客さんにありがとうの気持ちを伝えれたらなあと思い、おたよりを作りたいと思いました。


なのですが。
おたより、当然印刷物でして。資源だし、エネルギー問題、インクの問題いろいろある中で
でも、おたよりを作りたいと思ったわけで。
という中で調べていて知った大川印刷さん。
「環境印刷で刷ろうぜ」
とデカデカと、デカデカと書かれたサイトを読んでいくと、もうすごい。
再生エネルギー100%印刷、CO2ゼロ印刷、エコ用紙、ノンVOCインキ、エコ配送...。
いや、すごい。
もちろん安く!早く!という印刷会社さんとは金額や納期に差があるのですが、ここで印刷させてもらいたいなあと、お願いしました。



紙はFSC認証です。
とても小ロットオーダーだったので「小さな仕事ですみません」と担当の方にメールしたところ、


「お仕事に大きいも小さいもございません。

この製品を印刷するということが、意義のあるものだと思いますので、ぜひ一緒に環境対応印刷物を広めて

行ければと思います。」

との熱く、心あるお返事...。


すごいぜ環境印刷...!


と、そんなこんなでできました、おたよりを

来週の発送分より一緒に送らせていただく予定です。


また明日(3月21日)は新商品もいろいろ入荷予定です〜。


どうぞよろしくお願いいたします。


Mail Magazine

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。